バックアップの要|企業の情報をより厳重に管理したいならペーパーレス化しよう

企業の情報をより厳重に管理したいならペーパーレス化しよう

男性

バックアップの要

HDD

ウィルス対策に最適

世界的にパソコンやスマートフォンなどの電子機器が普及し、便利な世の中になりました。便利になった反面、ウイルスやハッカーといった、セキュリティ面でも大きな問題や事件が起こっています。日本ではウイルス対策などの対抗措置が諸外国に対して遅れている現状があります。インターネットに接続しているということは、常に脅威にさらされているということです。しかし、中小企業や個人では、まだまだウイルスソフトの重要性が認識されていない部分もあります。個人情報や企業の大事なデータは絶対に守らなければならないものです。ウイルスソフトはもちろんですが、もう一つの対策として外付けhddにデータを落とし込むということが重要です。

接続方法も簡単

外付けhddは、その名の通りパソコンに内蔵されているhddではなく、外付けとして使用するハードディスクです。普通パソコンを購入すると内蔵のハードディスクがついており、保存する際にこの内蔵hddを使用します。しかし内蔵されているものはウイルスにかかるとデータが流出したり消されてしまうというリスクにもさらされています。そこで外付けhddを利用し、内蔵ハードディスクに保存されているデータを定期的に外付けhddへバックアップすることで大切なデータを脅威から守ることができます。外付けのいいところは、使わない時にはパソコンから簡単にはずすことができることです。バックアップする時だけ電源を入れたり、USBを接続することで、より脅威から守ることが可能です。